#24 利用者の人生観に触れる

note

noteを更新しました。
今回は前職で訪問介護の仕事をしていた職員が、人生観に触れたというお話です。
介護の現場にも、我々のような障害支援の現場にもさまざまな境遇の方がいて、
それ故にそれぞれが色濃い人生観を持っていることでしょう。
どうぞご覧ください。

#24 利用者の人生観に触れる|NPO法人にいまーる|note
にいまーるは、障害福祉サービス事業を中心に手話普及活動も行なっている団体であり、ろう者と聴者が一緒に働く職場です。 障害福祉サービスの利用者は全員耳が聴こえません。 しかし、スタッフの比率は、ろう者2割:聴者8割と、聴者が多いので、双方の文化の違いが垣間見え、時には食い違うことも多々あります。 そんな職場から生まれ出る...