#32 手楽来家での活動 ─健康づくり─

note

noteを更新しました。

手楽来家の利用者は20代から70代まで、幅広い世代にわたっており、皆さんが毎日元気に通ってくださっています。
その中には、年齢を重ねていくうえで衰えを感じる方や今は問題なくとも将来の健康に不安を抱いている方もいらっしゃいます。
そんな方々に安心して生活してもらうために、また、にいまーるとしても利用者の健康状態を把握するための取り組みを紹介します。

#32 手楽来家での活動 ─健康づくり─|NPO法人にいまーる|note
NPO法人にいまーるは、 • 聴こえる⼈と聴こえない⼈がお互いに⾼め合える場を作る • 社会的少数派(マイノリティ)の⽣きづらさを解消する • 聴覚障害者の社会資源を拡充する(ゆりかごから墓場まで) を理念に、就労継続支援B型 手楽来家(てらこや)、共同生活援助 グループホームかめこやの運営を行っています。 活動内容に...